今回のマンション内装リフォームは、東京都大田区にある物件です。

オーナー様より、空き部屋が出るたびに内装リフォームのご依頼をいただいています。すでにほぼ半数のお部屋を手掛けてきました。

ワンルームにぴかぴかの床が出来ました。

間取りを活かして新たに手を加えた箇所のお勧めが、玄関の収納下駄箱です。大容量に加えてシンプルなデザインと壁紙との調和がお部屋にぴったり。

もう一ヶ所特徴的なのがユニットバスです。
ユニットバスと聞いてイメージするのは、バスとトイレが一部屋にまとまっているものだと思うのですが、こちらはバスルームに続く仕切り扉が付いていて、トイレと洗面台が広く使えます。ユニットバス特有のトイレの狭さというのが感じられず、快適な空間に生まれ変わりました。

工事内容:フルリフォーム
間取り:ワンルーム 25u
期間:約20日
費用:約200万円